レーザー脱毛について

レーザー脱毛について
レーザー脱毛というのはレーザーを使い無駄毛を焼き切る方法です。
先に毛を剃っておいて、レーザーが毛根に照射されやすいようにしておきます。
レーザーの力で毛根が破壊された毛は自然と抜けるようになります。
皮膚にダメージを加えずに毛を焼き切るためには、発光時間が長くてエネルギーが大きいレーザーが必要になります。
このような条件を備えているのが、医療レーザー脱毛器なのです。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットとしては、出力が高く単一の波長であるために、光脱毛よりも脱毛効果が高いと言える事です。
それから永久脱毛できる点のMOメリットと言えるでしょう。
さらに脱毛にも効果はありますが、他にも美肌や美容効果も高い事も利点です。
これは美容目的で行われているレーザー治療に共通している点があるからです。
ですが、脱毛に使用されているレーザーの種類によってはそのような効果は期待できません。
美容効果に関してはついでに得られたらラッキーぐらいに考えておきましょう。

レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛の欠点としは、光脱毛などよりも痛みは強めになる事です。
レーザー脱毛は出力が高いので、肌への負担は大きいと言えます。
それから、費用的にもサロンなどで受ける光脱毛よりも高くなる点があります。
費用は少し高めにはなりますがレーザー脱毛は効果が高いですから、光脱毛では満足できない人は受けてみてもいいかもしれません。

梅田のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*